スターバックスコーヒー ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店は、海の見えるおすすめカフェ(京急汐入駅徒歩7分、JR横須賀駅徒歩10分)

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店から見える海と店内

スターバックスコーヒーは、良い雰囲気と素敵な景観が見られる店舗も多く、気に入った店舗にはよく足を運びます。

そのうちの一つ、こちらの店舗は私の中で格別です。

店内の窓から、なんと海が見えます。この景観がとても好きなのです。

初めて行ったのは、1年以上前。

お店に入った瞬間、わぁ~!って心と身体が喜びました。

その時は写真をあまり撮っていなかったので、このブログでは紹介していませんでした。

今回は、海を見たい気持ちと、写真を撮りたい気持ちもあって再訪しました。

お店の外観はこんな感じです。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の外観

2階建てのスターバックスです。

お店の中に入ると、海が見える大きな窓がまず最初に目に飛び込んできます。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店から見える海と店内

その前には、こんな感じで客席が広がっています。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の内観

皆さん、思い思いに過ごしています。店内左奥は電源のあるカウンター席もあります。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の電源席

そして、やはり海を正面に見るこの席がとても好きです。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店から見える海

観光船だと思うのですが、時折、大きな船が往来します。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店から見える観光船

大きな商業施設の中の一店舗という位置づけなので、人の出入りは結構あります。

外国人の方が多いのも、横須賀ならではですね。

そして、夜になると、また雰囲気が出ます。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の夜の外観

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の夜の外観その2

店内は、結構人も減り、快適です。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の夜の店内の様子

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の夜の店内の様子その2

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の夜の店内の様子その3

2階にも行ってみました。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の夜の店内の2階席の様子

テラス席もあり、海を見ながらゆっくり時間を過ごせそうです。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の夜の店内の2階テラスの様子

お店の外に出て、海を撮ってみました。

スターバックス、ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の前の夜の海

夜は潮が満ちていて、昼間は見えていた目の前の海岸線がなくなり、柵の向こう側にすぐ海面が広がっていました。

暖炉の炎を眺めているのも好きですが、揺れる海面をずっと見ているのも、とても心地良く好きです。

作業に疲れたら、目の前の海を眺めたり、2階のテラス席に行ってみたり、と色々できるのも魅力のお店です。また行きたいなぁ、と思います。

海を見たい時、あるいは、クリエイティブな仕事をしたい時、気分を変えたい時などにオススメのカフェです。

参考ページ:スターバックスコーヒー ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店の食べログ

個人セッションのご案内

個人セッションを行っています。

◆こんな方に

  • 自分のやりたいことが分からない
  • 生きづらさを感じる
  • 人とのコミュニケーションにストレスを感じる
  • いつも繰り返してしまう、うまくいかないパターンがある
  • 自分の感情が分からない
  • 自分を知りたい
  • 自分の気持ちを整理したい
  • イライラ・モヤモヤ・違和感を感じることが多い
  • コーチングを受けたことがあるけれど、スッキリしない、うまくいかない

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

渡辺 絵梨(わたなべ えり)

渡辺 絵梨(わたなべ えり)

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。