ブログを書き始めてからの変化

ブログを書き始めてからの変化は色々とあります。

今日はその一つを書いてみたいと思います。

カフェを訪れたことを最初にブログに書いた時に、そういえば、よくカフェに行っているな、と気づきました。

自分が当たり前のようにしていることって、なかなか気づかないものです。

けれど、ブログというアウトプットの場があることで、その当たり前にしていることに気づきました。

そして面白いことに、気づくと意識的になります。

その気づきから、カフェを選ぶ基準を言語化してみたことで、更に自分がどんなカフェが好きかより意識するようになりました。

それまでも、この基準は自分の中にはあったものでしたが、改めて意識することはなかったので、「なんとなく」選んでいたのです。

けれど、書くことで、言語化されていない明確なポイントも明らかになりました。

更に、そうなると、もっと自分の好みのカフェを探すようになり、そして見つかるようになりました。

アウトプットすると行動が加速する、という話もよく聞きますが、私にもそのことが起こっているな、と感じます。

つまり、ブログを書き始めて・・・

好きなことを意識するようになった。

好きなことがより明確になった。

好きなことをもっとするようになった。

更に好きなことが深まり、広がった。

という変化が起きていることを感じます。

ブログの力、アウトプットすることの力だなぁ、と思います。

The following two tabs change content below.
花芽 英莉(かが えり)

花芽 英莉(かが えり)

10代の頃より、心のことに興味を持ち学ぶ。様々な心理療法、セラピー、カウンセリングなどを学び、実践。人の内側の豊かさや、本来のその人らしさに触れることに、いつも感動し、心の探求を続けている。現在は教育関連の仕事に従事。日々、沢山の人との対話から、本当に一人として同じ人はいない豊かさを心から楽しむ。自然の中にいるととても心が落ち着き、元気をもらう。人との出会いから新しい世界を知ることが大好き。その他好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。