旅が好きな理由

遠出するとワクワクする。

新しい土地を訪れると、一瞬一瞬が心に刻まれる。

頭が活性化して、瞬間に集中する。

きっと、赤ちゃんって毎日がこんな感じなのかもしれない、と思う。

旅をするのは、新しい土地を訪れるのは、日々の生活にはない刺激を得るため、といった理由からではなく、心と身体がこの状態を求めている気がする。

いまここにいる状態。

いまを生きている状態。

こんな時間をもっと増やしたい。

奥鬼怒温泉郷への旅その11:ありがとう、八丁湯さん、そして奥鬼怒温泉郷

八丁湯のレストハウス

雪を見ながら、静かに過ごしたい。

少し気分を変えたい。

そう思って、お部屋ではなく、レストハウスでゆっくりすることにしました。

お風呂から出てきて、すぐのところに、風呂上がりにゆっくりできる広いスペースがあります。

ここがまた、暖炉があって、年の瀬に色々と振り返って過ごすのにとても良い場所でした。

“奥鬼怒温泉郷への旅その11:ありがとう、八丁湯さん、そして奥鬼怒温泉郷” の続きを読む

奥鬼怒温泉郷への旅その9:八丁湯で迎えた雪の朝

八丁湯のログハウスで迎えた雪の朝

前の晩に降り出した雪。

都心であれば、朝起きたら雨に変わってるとか、止んで晴れている、というのがほとんど。

一体、どうなってるだろう?と、少しワクワクしながら目を覚ますと・・・

ブラインドを開けたら、そこには一面の雪景色が広がっていました!

“奥鬼怒温泉郷への旅その9:八丁湯で迎えた雪の朝” の続きを読む

奥鬼怒温泉郷への旅その8:八丁湯からお隣の加仁湯へ日帰り入浴

加仁湯の女性専用露天風呂

八丁湯でゆっくり一晩過ごし、翌日は、歩いて5分ほどのところにある加仁湯へ日帰り入浴をしに行きました。

加仁湯は、乳白色のにごり湯があるとのことと、色んなお風呂がいくつもあって楽しめるとのことで、ワクワクしながら向かいました。

“奥鬼怒温泉郷への旅その8:八丁湯からお隣の加仁湯へ日帰り入浴” の続きを読む

奥鬼怒温泉郷への旅その7:奥鬼怒温泉郷の宿・八丁湯(日本秘湯を守る会の会員宿)

八丁湯の女性専用露天風呂

雪見風呂がしたくて、静かな時間が過ごしたくて選んだ宿。

奥鬼怒温泉郷の八丁湯。

早めに到着しましたが、お部屋に通していただけました。

そのお部屋が、もう素敵過ぎました。

“奥鬼怒温泉郷への旅その7:奥鬼怒温泉郷の宿・八丁湯(日本秘湯を守る会の会員宿)” の続きを読む

奥鬼怒温泉郷への旅その5:蛇王の滝~家康の里~川俣大橋~間欠泉~湯沢噴泉塔(女夫渕へのバス車内にて③)

川俣大橋

青柳車庫を出発してからも、見所がたくさんありました。

まず、蛇王の滝。

蛇王の滝

水害以降、流れる場所や水量が変わってしまったそうで、以前とは形が変わってしまったとのことでした。

“奥鬼怒温泉郷への旅その5:蛇王の滝~家康の里~川俣大橋~間欠泉~湯沢噴泉塔(女夫渕へのバス車内にて③)” の続きを読む

奥鬼怒温泉郷への旅その4:圧巻のダムと温泉地ならではのもの(女夫渕へのバス車内にて②)

青柳車庫にあった地図

運転手さんとお話していて知ったのですが、このバスは3つの大きなダムのそばを通っていきます。

以前、乗車されたお客さんで、ダムマニアの方がいて、大興奮だったとのこと。

ダムのマニアの方がいるということも知らなかったので、なんだか面白くなってきました。

“奥鬼怒温泉郷への旅その4:圧巻のダムと温泉地ならではのもの(女夫渕へのバス車内にて②)” の続きを読む