CHICAMA CAFEに行って来ました(二子玉川駅より徒歩1分)

CHICAMA CAFE店内の様子

先日、二子玉川で立ち寄ったカフェが、とても気持ち良かったので、備忘も兼ねてご紹介です。

二子玉川駅からほど近いところを歩いていると、ビルの三階部分に緑がたくさんあるテラスが目に入りました。

気持ち良さそうなテラスだな〜、と思い、近づいて看板を見てみたらカフェのようなので、入ってみることにしました。

名前はCHICAMA CAFE。

外観の写真を撮っていなかったので、載せられず残念です。

中はこんな感じです。

CHICAMA CAFE店内の様子

 

ちょっと暑くて、とてもよく晴れた日でしたので、窓も開け放って、テラスも開放してました。

CHICAMA CAFEのテラス

テラス席にしようか迷いましたが、気持ち良さも手伝って混んでいたので、店内の大きな窓のそばの席にしました。

テラスを除いた店内は、空いていて快適!

揺れる緑を見ながら、紅茶(花いちご 680円)をいただき、ゆっくり過ごしました。

花イチゴの紅茶

一つ気になったのは、店のすぐそばを電車が通っていることです。

私は音に敏感なので最初は気になりました。

この日は少ししたら慣れましたが、自分がしたい作業などによっては気になるかもしれない、とも思いました。

ただ、電車を間近で見れるということでもあるので、電車好きの方は楽しめそうです。

カフェというより、カフェバーのような感じで、夜は雰囲気がありそうです。

かかっている音楽も、渋さとかっこよさの混じったようなおしゃれな感じでした。

後から調べてみたら、2017年4月末にオープンしたばかりのようで、ピザも美味しいようです。

もしかしたら週末は混んでいるかもしれませんが、私の訪れた平日昼間は空いていてゆっくりできました。

ゆっくり過ごしたい時に行ってみてはいかがでしょうか?

*CHICAMA CAFEの詳細はこちらからどうぞ。

60分傾聴オンラインセッション

新型コロナウィルスの影響により、これまでにない状況になっています。

仕事や生活の変化がもたらす大小のストレスで、心にモヤモヤやイライラ、寂しさ、不安などを溜めていませんか?

自分の気持ちを閉じ込めていませんか?

期間限定の特別価格でのオンラインセッションを提供することにしました。(2020年9月末まで)

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

渡辺 絵梨(わたなべ えり)

渡辺 絵梨(わたなべ えり)

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。