麹町カフェに行って来ました(半蔵門駅徒歩30秒)

麹町カフェの店内

半蔵門駅のそばで、どこかいいカフェはないかな、と探して行ってきました。

麹町カフェは、とても有名なようで、ネットで調べていても、色々と記事がありました。

なんだかとても居心地が良さそうな感じがしたのと、駅からとても近いこともあり、行ってみることにしました。

お店の入り口はこんな感じ。

麹町カフェの入口

手前にあるメニュー看板を見てみましたが、時間帯によってメニューも変わるんですね。

夜はカフェバー的な感じになるようです。

早速店内へ。

手間にソファ席。ゆっくりできそうです。

麹町カフェのソファ席

ソファ席の反対側にはカウンター席もありました。

麹町カフェのカウンター席

そして、店内全体はこんな感じです。

麹町カフェの店内

落ち着いた雰囲気の中で、一人で過ごす人や、数人でお話をしている人など色んな方がいました。

カウンター席でなく、窓際の席を希望したのですが、快く受け入れていただきました。

また、カフェタイム終了間際に入店したのですが、カフェメニューの注文を受け付けてくださいました。

ありがたいです。

麹町カフェのカフェメニュー

ゆっくりとご飯食べつつ、作業をしていました。

割と人がいたこともあり、音は少し大きめ。

音に敏感な私は耳栓を装着。

そこまで気にならない方は大丈夫な程度だと思います。

平日の夕方に訪れたのですが、さすがに夜の時間帯になってくると、人が少しずつ増えていきます。

気のおけない友人や、仲間と複数人で訪れても、落ち着いた感じで楽しめそうな場所だなぁ、と感じました。

とても居心地の良い場所です。

参考ページ:麹町カフェの食べログ麹町カフェのHP

個人セッションのご案内

個人セッションを行っています。

◆こんな方に

  • 自分のやりたいことが分からない
  • 生きづらさを感じる
  • 人とのコミュニケーションにストレスを感じる
  • いつも繰り返してしまう、うまくいかないパターンがある
  • 自分の感情が分からない
  • 自分を知りたい
  • 自分の気持ちを整理したい
  • イライラ・モヤモヤ・違和感を感じることが多い
  • コーチングを受けたことがあるけれど、スッキリしない、うまくいかない

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

渡辺 絵梨(わたなべ えり)

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。