スケジュール帳にペンホルダーを増やす方法

2016年夏に、バインダータイプのスケジュール帳を使用し始めました。

スケジュール帳に関しては、それまでも色々と変えてきていますし、いまも試行錯誤中ですが、とりあえずバインダータイプを使い続けています。

使い始めてしばらくした頃、ペンを2本使いたいな、と思い始めました。

けれど、このバインダーについているペンホルダーは1つのみ。

どうしたものか、と考えました。

ゴムバンド付きのペンケースにして、スケジュール帳をそのバンドで巻くことも考えました。

けれど、そのペンケースの分だけ厚みが出るので、かばんの中でちょっと邪魔になります。

そして、色々と調べた結果、自作でペンホルダーを作っている動画を発見したのです。

色んなタイプがありましたが、私が気に入ったのは下記の動画でした。

なにより、ペンホルダーの位置も自在に移動できるのがいいです。

ペンホルダーを増やしたい方は、良かったら見てみてください。

ダクトテープは、ダイソーで購入可能です。

色んな柄があって可愛かったです♪

ちょこっと手作り感と、安っぽい雰囲気があるかもしれませんが、それでも2本ペンを入れられて、とても便利になりました。

60分傾聴オンラインセッション

新型コロナウィルスの影響により、これまでにない状況になっています。

仕事や生活の変化がもたらす大小のストレスで、心にモヤモヤやイライラ、寂しさ、不安などを溜めていませんか?

自分の気持ちを閉じ込めていませんか?

期間限定の特別価格でのオンラインセッションを提供することにしました。(2020年9月末まで)

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

渡辺 絵梨(わたなべ えり)

渡辺 絵梨(わたなべ えり)

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。