2023年32週目を振り返る:白神山地リトリート事前説明会開催!宿の食事にも「いのちの循環」を感じる

夏の空

組織開発関連の打合せや
白神山地リトリート
打合せで始まった1週間。

リトリートの
案内ページや申込フォームを
一気に作る。

canvaで
リトリート本編の
Facebookカバー画像も
作ってみた。

なかなか
時間はかかったものの
デザイン系苦手な私にしては
まあまあいいじゃない
という画像ができて満足。

リトリートの
事前オンライン説明会
申込ページも作って
ご案内開始。

週末には、
事前説明会第1回を開催。

リトリートのテーマである、
「いのちの循環」についてや、
白神山地という場所の話、
ブナの話、宿や食事の話、
いろんなお話ができた。

自分的な驚きは、
あまり食に興味のない私が、
宿の食事について
熱く語っていたこと。

いやー、
宿の期待値超えた
食事が素晴らしいのと、
東北の食の豊かさに
感動するのよね。

それは
海の美しさであり、
海を育む森の豊かさなのだと思う。

ここにも
「いのちの循環」がある。

週半ばは、
ものくろのぶちんの
ブログコンサルで
これからやりたいことを
色々とブレスト。
1人では難しいので感謝。

その他では、
カウンセリング型1on1
ワークショップを受講。

傾聴だけでなく
気持ちへの共感、
相手の価値観への共感の
大切さを改めて感じる。

週末には
ゲシュタルトセラピーの
スーパーバイズを受けるべく、
ワークショップ参加。

ここでもやはり
私に必要なポイントは
共感の表現だった。
とても学びになった。

アクティブ瞑想は
続けている。

からだを動かすことで
様々な気づきを得られる。

モリモリ料理もして、
作り置きが沢山できた。
しばらく料理しなくていいのが
嬉しい。

風が生まれるトークセッションのご案内

2024/5/20(月)20:00〜風が生まれるトークセッション第6回@オンラインを開催します。

◆第6回ゲストは、みうら雪絵さん&生田早智江さんさん。

◆こんな方に

  • 私、みうら雪絵さん、生田早智江さんの話が聞きたい方
  • 自然風景に癒されたい方
  • 自然と人間の関係に興味のある方
  • 自然が好きな方
  • リトリートに興味がある方
  • 自然からのメッセージを感じたい方
  • 人生を生きるヒントを得たい方
  • 自分を深く見つめたい方
  • 理由はないけれど、ピンと来た方
  • 私やみうら雪絵さん、生田早智江さんとお話ししたい方

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

アバター画像

わたなべ えり

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。