外側だけ見れば済んだこと 心の内側はもっと複雑で沢山の気持ちが入り混じっている

洞窟 外からの光

済んだことなのに。

そう思っていても、ちっとも済んでないことがある。

本当に沢山ある。

きちんと、なんらかの儀式や形式をとって終わらせたこと。

でも、それは現実的な部分、物理的な部分だけ、なのだ。

心は、そうは簡単にはいかない。
 
少しずつ自分の内側に触れて、

焦らず必要な時間をかけて、

ゆっくりと起こる気持ちを一つ一つ確かめて、

真の質量だけ深く深く感じて。

そうやって、真の気持ちに触れられた時、ゆっくりと溶けていく。

外側だけ見れば済ませたこと、に見えても、

あるいは、済ませたと思っていても、

心の内側はもっと複雑で沢山の気持ちが入り混じっている。

一つ一つ紐解いて、何が心の中にあるのか、どんな気持ち達があるのか。

見ていくこと、触っていくこと、感じていくこと。

それは時に痛みも伴う。

怖さもあると思う。

けれど、通り抜けてしまえば、

その痛みも怖さも、

自分という大きな存在のほんの一部でしかなかったのだと気づく。

そして、その先にきっと、光があるのだと思う。

個人セッションのご案内

個人セッションを行っています。

◆こんな方に

  • 自分のやりたいことが分からない
  • 生きづらさを感じる
  • 人とのコミュニケーションにストレスを感じる
  • いつも繰り返してしまう、うまくいかないパターンがある
  • 自分の感情が分からない
  • 自分を知りたい
  • 自分の気持ちを整理したい
  • イライラ・モヤモヤ・違和感を感じることが多い
  • コーチングを受けたことがあるけれど、スッキリしない、うまくいかない

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

渡辺 絵梨(わたなべ えり)

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。