星野道夫さんに関する本を読んでいます

星野道夫さんは、10年以上前に友人から聞き、写真展に行ったことがきっかけで好きになりました。

写真に写ったアラスカの動物の目が、とても印象的でした。

すごく優しい目をしていて、写真を撮った星野道夫さんの眼差しを、そのまま映し出しているように感じたのです。

そして、写真とともに書かれた文章もとても心に響きます。

写真展でとても感動し、写真集を買って帰りました。

けれど、手元にある星野さんの本はその一冊のみ。

先日、地球交響曲を改めて見たこともあり、もっと星野さんのことを深く知りたい、もっと星野さんの言葉に触れたい、そう思い、先日何冊かまとめて著作を購入し、読み始めたところです。

読み進めていくのが楽しみです、

The following two tabs change content below.
花芽 英莉(かが えり)

花芽 英莉(かが えり)

10代の頃より、心のことに興味を持ち学ぶ。様々な心理療法、セラピー、カウンセリングなどを学び、実践。人の内側の豊かさや、本来のその人らしさに触れることに、いつも感動し、心の探求を続けている。現在は教育関連の仕事に従事。日々、沢山の人との対話から、本当に一人として同じ人はいない豊かさを心から楽しむ。自然の中にいるととても心が落ち着き、元気をもらう。人との出会いから新しい世界を知ることが大好き。その他好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。