大切なことは身体の感覚が教えてくれる

やりたいこと、これからの道を考えている時、自然なことだけれど、頭で色々考えている。

けれど、本当に大切なこと、大事にしたいこと、魂が喜ぶこと、そういうことは身体の感覚が教えてくれる。

内側から湧いてくる感覚が教えてくれる。

胸やみぞおち、お腹のあたりから湧いてくる感じ。

これこそが感性から湧いてくる感覚。

頭で考えることは必要だけど、それより前に大切なのはこの感覚。

ここから離れてしまうと、方向が違って来たり、実現に向けて具体的に考えると苦しくなる。

大切なことは、身体の感覚が教えてくれる。

身体のどこから湧いてるものなのか、どこに感覚があるのか。

それを感じてみると、きっと分かる。

The following two tabs change content below.
花芽 英莉(かが えり)

花芽 英莉(かが えり)

10代の頃より、心のことに興味を持ち学ぶ。様々な心理療法、セラピー、カウンセリングなどを学び、実践。人の内側の豊かさや、本来のその人らしさに触れることに、いつも感動し、心の探求を続けている。現在は教育関連の仕事に従事。日々、沢山の人との対話から、本当に一人として同じ人はいない豊かさを心から楽しむ。自然の中にいるととても心が落ち着き、元気をもらう。人との出会いから新しい世界を知ることが大好き。その他好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。