2023年18週目を振り返る:石垣島でマングローブとヤエヤマホタルに出会う

吹通川のマングローブと花

竹富島リトリート
最終日から始まった
1週間。

この日もあいにくの天気で、
屋外ではなく
室内で最後のワークと
シェアリング。

4日間での
気づきや変化は
人それぞれ違うもので

それがまた良かったし、
シェアを聞かせてもらって
じんわりとした
気持ちになった。

竹富島リトリート、
やって良かったなぁ。
しみじみ。

その後、
石垣島で
マングローブを見たり、
ヤエヤマホタルを見たり
自然を満喫。

セミ・鳥・蛙の合唱が
ヤエヤマホタルの
輝く時間を教えてくれる。

生き物の共存と
ホタルの煌めき。
言葉にできない感動と
美しさだった。

そして、石垣島でも
雪絵ちゃんと動画撮影。
段々慣れてきた。

まだまだ
八重山諸島の雰囲気を
堪能したかったけれど、
旅を終えて帰宅。

旅の疲れを癒しつつ
友人の写真展を
見に行ったり
GWを満喫。

先送りにしていた
事務処理を片付けたり、

組織開発案件の
打ち合わせがあったり。

リトリート中は
ストップしていた運動も
通常運行に戻すべく
再開して、

長い休みから
徐々に日常へと
意識が戻ってくる。

リトリートの
余韻を残しながら。

風が生まれるトークセッションのご案内

2024/5/20(月)20:00〜風が生まれるトークセッション第6回@オンラインを開催します。

◆第6回ゲストは、みうら雪絵さん&生田早智江さんさん。

◆こんな方に

  • 私、みうら雪絵さん、生田早智江さんの話が聞きたい方
  • 自然風景に癒されたい方
  • 自然と人間の関係に興味のある方
  • 自然が好きな方
  • リトリートに興味がある方
  • 自然からのメッセージを感じたい方
  • 人生を生きるヒントを得たい方
  • 自分を深く見つめたい方
  • 理由はないけれど、ピンと来た方
  • 私やみうら雪絵さん、生田早智江さんとお話ししたい方

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

アバター画像

わたなべ えり

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。