ブログが書けない時

何を書こうか、浮かんでこない時というのがあります。

最近、そういった日が続いています。

ちょっと原因を考えてみました。

まず一つは、忙しいことが手伝って、心にスペースがないということがあります。

書きたいものは、ぽこっと浮かんでくる時がありますが、それは自分がリラックスして、ふぅっと身体の力が抜けている時です。

忙しいと、やることで頭がいっぱいになっていて、そういった瞬間がおとずれないままに、疲れて寝る、といった繰り返しになります。

次に、日々の活動の中に新しい要素が無い時です。

新しい要素がないと、脳が活性化せず、実は日常の中にある何気ないことへのセンサーも少し感度が鈍ります。

すると、もしかしたら書く対象となるようなことも、気づかないうちに目の前をすーっと流れていってしまうのです。

これは1番目のスペースがないことも、もちろん一緒に起こっていると思われます。

3つ目は、体験していることがなかなか言葉にしづらい時です。

なんと言ったらいいのだろう。そして、どういう形で伝えたらいいのだろう。

そんな風に思っていて、すぐには記事としてアウトプットしにくいのです。

まだまだ、原因はあるかもしれませんが、いま思いつくのは上記の3つ。

そして、気づけば、今、その3つが全て重なっています。笑

これは、どこかに変化をつけていく時かな。

いま、そんな風に思っています。

The following two tabs change content below.
花芽 英莉(かが えり)

花芽 英莉(かが えり)

10代の頃より、心のことに興味を持ち学ぶ。様々な心理療法、セラピー、カウンセリングなどを学び、実践。人の内側の豊かさや、本来のその人らしさに触れることに、いつも感動し、心の探求を続けている。現在は教育関連の仕事に従事。日々、沢山の人との対話から、本当に一人として同じ人はいない豊かさを心から楽しむ。自然の中にいるととても心が落ち着き、元気をもらう。人との出会いから新しい世界を知ることが大好き。その他好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。