2023年44週目を振り返る:八甲田視察 対馬を初来訪

対馬、烏帽子岳より

白神山地リトリートの
後泊で八甲田の辺りを視察。

八甲田山から見た紅葉、
美しかったなぁ。
酸ヶ湯温泉も最高だった。

雪の季節に、
酸ヶ湯温泉に
湯治しに来たいなぁ〜

東北の懐は
でっかいなぁ、と
名残惜しい気持ちもありつつ、
白神山地リトリート+αを終える。

帰りに、
青森からの飛行機搭乗時に、
手荷物検査で引っかかって、

搭乗アナウンスで
初めて名前を呼ばれたのも
良き思い出。

スーツケースに
金属の棒が入ってる、とのことで、

ほとんどの物を
スーツケースから出して
検査にかけた結果、
鼻うがいの器具だった。

見た目全部プラスチックなのだけど、
水を吸い上げる棒の中に、
金属が入っていたようで驚き。

次回から、
飛行機搭乗の際には気をつけねば。

帰宅してからは、
会社員の仕事の方で、
HPの一部を大幅変更する必要があり、
パソコンにかじりつく日々。

思った通りの
コーディングはできないものの、
だいぶ、整理されてきた。

週後半からは、
声をかけていただき、
視察も兼ねて対馬へ。

対馬は、名前を知ってるだけで、
知識ゼロでの来訪。

海流の影響で、海洋ゴミが
集まる場所になっていることや、

気候変動や
人間の偏った捕獲による
海の中の生態系への影響。

韓国からは
船で1時間半の
身近な海外であり、

日本にとっては
国境離島であること。

国境でありながら、
人口減少の波は
押し寄せている。

自分には
何ができるだろうか、と、
考えさせられる旅だった。

こうした経験を
させていただけたことに感謝。

すぐに何かできることが
見つからなくても、

体験したからこそ、
何かがつながる瞬間が
やってくるんじゃないかと
思っている。

風が生まれるトークセッションのご案内

2024/6/14(金)19:30〜風が生まれるトークセッション第6回@オンラインを開催します。

◆第7回ゲストは、加藤隆行さん。

◆こんな方に

  • カトちゃんの話が聞きたい方
  • 頑張る人生を辞めたい方
  • からだや体調の変化が気になっている方
  • 健康体の方
  • 生きづらさを感じている方
  • 病気を受け入れる方法を知りたい方
  • もっと人に頼れるようになりたい方
  • 人や自分にもっと優しくなりたい方
  • 生きるヒントを得たい方
  • いのちの声を聞きたい方
  • 自分を深く見つめたい方
  • 理由はないけれど、ピンと来た方
  • 私やカトちゃんとお話ししたい方

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

アバター画像

わたなべ えり

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。