2022年31週目を振り返る:上高地リトリートオンライン報告会第2回開催

車山高原

フリー時間ができて、
東中野まで映画を観に行く。
久高島で12年に一度行われる祭礼、
「イザイホー」の記録映画。

随分前に久高島を訪れた時、
浜に流れる空気と、
沈む太陽に向かって手を合わせる人の姿に、
なんとも言えない神聖さを
感じたことを思い出す。

他にも観たい映画があるけれど、
今年一本目、観れて良かった。

週の半ばは、
去年から受講していた、
ゲシュタルト療法ベーシックコースの最終回。
一年の受講が終わった。
不思議と感慨は無いけれど、
その感覚が却って心地良い。

講義の中で、
「グロリアと3人のセラピスト」を
観ることができた。
衝撃を感じると共に貴重な体験&学びとなった。
あと何度か観たい。

ゆきえちゃんと、
上高地リトリートのオンライン報告会も開催。
今回は第2回。

集う方が変わると、
私とゆきえちゃんから出てくるものも変わる。
「どうして2人が組んで、
一緒にリトリートをしているの?」
という質問から、
ゆきえちゃんからの意外なエピソードも聞けて、
新鮮だったし、嬉しかったなぁ。

組織開発の案件に関連した、
個人セッションやミーティングなどもあり、
自分にできることを自問しつつ、
ベストを尽くす。

週末は、大切な仲間と、
旅を兼ねた、お互いを応援するための集まり。
気づけば、この集まりも4年目。
みんなの「今」を聞けることで、
それぞれのこれまでの道のりを感じられるのが、
感慨深い。

自然も満喫できて、幸せ!

個人セッションのご案内

個人セッションを行っています。

◆こんな方に

  • 自分のやりたいことが分からない
  • 今の人生や仕事に充実感を感じられない
  • 自分はこの仕事をするために生まれた、と思える仕事をしたい
  • 自分を責めてしまう
  • 自分のことを好きになれない
  • 周りの人が自分を責めているように感じる
  • 自己表現や自己主張ができない
  • 自分の気持ちが相手に伝わらない、理解してもらえない
  • 自分を知りたい
  • 自分の気持ちを整理したい
  • 自分らしい人生を生きたい
  • コーチングを受けたことがあるけれど、スッキリしない、うまくいかない
  • 自分で自分を見つめ、セルフカウンセリングができるようになりたい

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

わたなべ えり

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。