極寒に咲く蝋梅を見て思う 人生の季節も巡っているということ

蝋梅

極寒の中で、咲く蝋梅。

たおやかな甘い香りに、

少しうっとりとした気分になる。

雪中四友(せっちゅうしゆう)と呼ばれる、

雪の中で咲く4つの花のひとつだそう。

雪が好き。

真っ白な雪の中で咲くこの花を見てみたい、と思った。

立春まで、あと1ヶ月と数日。

冬の寒さの本番はまだこれからだけれど、

時は少しずつ春に向けて流れている。

人生も同じ。

全てが枯れ落ちて、

この手に何も残ってなどいないと思っても、

きっと、新たな芽吹きが始まっている。

風が生まれるトークセッションのご案内

2024/7/11(木)20:00〜風が生まれるトークセッション第8回@オンラインを開催します。

◆第8回ゲストは、きむらまさおさん。

◆こんな方に

  • まさおちゃんの話が聞きたい方
  • まさおちゃんをもっと知りたい方
  • 生きることを見つめたい方
  • 自分の人生の問いを考えたい方
  • 人生の奥深さを感じたい方
  • 生きるヒントを得たい方
  • いのちの声を聞きたい方
  • 自分を深く見つめたい方
  • 理由はないけれど、ピンと来た方
  • 私やまさおちゃんとお話ししたい方

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

アバター画像

わたなべ えり

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。