自分の光を生きる道

私たちの中にある光

きっとずっと昔からあった光

いつからこの光にカーテンがかかるのだろう

もやがかかって、曇ってしまうのだろう

けれど、どこかに行ってしまうわけじゃない

ずっと胸の奥で光り続けてる

どんな人にもある光

消し去ることはできない

完璧に閉じ込めてしまうこともできない

いつも光はサインを送ってる

そのサインにふと気づくことがある

聞かなかったことにしてしまう時もある

でも、本当はどこかで気づいてる

すべての人が、この光を生きられたら

世界は、地球は、どうなるのだろう

きっと、愛と創造の世界

少し目を閉じて

胸の奥の光を、その瞬きを

感じてみよう

自分の光も

周りの人の光も

The following two tabs change content below.
花芽 英莉(かが えり)

花芽 英莉(かが えり)

10代の頃より、心のことに興味を持ち学ぶ。様々な心理療法、セラピー、カウンセリングなどを学び、実践。人の内側の豊かさや、本来のその人らしさに触れることに、いつも感動し、心の探求を続けている。現在は教育関連の仕事に従事。日々、沢山の人との対話から、本当に一人として同じ人はいない豊かさを心から楽しむ。自然の中にいるととても心が落ち着き、元気をもらう。人との出会いから新しい世界を知ることが大好き。その他好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。