選択の基準

心の学びを続ける中で、自分の変化に気づいています。

自分の選択の基準にも、その変化が現れていることにふと気づきました。

学びになる方、チャレンジングな方、難しい方を選んでいる自分がいます。

もちろん、すべてのことにおいてではありません。

自分が興味があること、前向きなこと、意欲のあることに対してです。

もちろん、逃げたり、弱腰な選択になることもあります。

けれど、その場合は、割と早く気づくことができます。

そして、次からは、もっとチャレンジしていこう、と思い直すのです。

小さな変化。

されど、大きな一歩。

そんな自分に気づき、自分で認めることで、更に一歩前へ進むことができる。

少しチャレンジしたくなっている時、それはそのことに対して意欲的で前向きな自分がいるということなのかもしれない。

The following two tabs change content below.
花芽 英莉(かが えり)

花芽 英莉(かが えり)

10代の頃より、心のことに興味を持ち学ぶ。様々な心理療法、セラピー、カウンセリングなどを学び、実践。人の内側の豊かさや、本来のその人らしさに触れることに、いつも感動し、心の探求を続けている。現在は教育関連の仕事に従事。日々、沢山の人との対話から、本当に一人として同じ人はいない豊かさを心から楽しむ。自然の中にいるととても心が落ち着き、元気をもらう。人との出会いから新しい世界を知ることが大好き。その他好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。