思考は既に現実化している:セラピー、カウンセリングの場で

現実に起こしたいと願っていることが、起こらない。

こうなりたいという思いがあるのに、現実にはそうなっていない。

もう長いこと心に抱いているのに、、、。

なぜ・・・?

なぜ現実に起こらないんだろう。

やっぱり無理なんだろうか。

自分の思いが本気じゃないんじゃないか。

そんな風に思っている人は少なくないと思う。

私もその一人だ。

もちろん、いろんな要因がある。

自分の外側の要因、そして自分の内側の要因。

外側の要因をちょっと脇に置いて、内側を見ていった時、実は思考は既に現実化している。

ずっとずっと幼い頃、何気ない誰かの一言で気づかないうちに心に負ってしまった傷。

その傷から、決めてしまった思考&行動パターン。

自分の現実に起こしたいと願うことと、その幼い頃に決めてしまった思考&行動パターンが相反している状態。

そのことには、意識では気づかない。

だから、思っていることが現実に起こらない・・・。

でも、本当は、相反しているという状態が現実化している。

・・・という意味では、思考は既に現実化している。

そして、自分ではなかなか気づけない、幼い頃に決めてしまった思考&行動パターンに気づき、手放すことを、沢山の人の手を借りながら取り組み中。

一筋縄ではいかないけれど、でも、ここがスッキリしたら、きっとより自分の思いが現実化していくだろう未来を想像しています。

The following two tabs change content below.
花芽 英莉(かが えり)

花芽 英莉(かが えり)

10代の頃より、心のことに興味を持ち学ぶ。様々な心理療法、セラピー、カウンセリングなどを学び、実践。人の内側の豊かさや、本来のその人らしさに触れることに、いつも感動し、心の探求を続けている。現在は教育関連の仕事に従事。日々、沢山の人との対話から、本当に一人として同じ人はいない豊かさを心から楽しむ。自然の中にいるととても心が落ち着き、元気をもらう。人との出会いから新しい世界を知ることが大好き。その他好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。