2022年46週目を振り返る:働きやすい職場づくりのためのヒアリング業務!@福岡

博多駅

週後半の福岡出張に向けての
打合せからスタートした1週間。

企業様の働きやすい職場づくりのために、
各部署の方々にヒアリングをするお仕事。

数年の関わりの中で、
かなり職場の雰囲気は変わり、
働きやすくなっているとのこと。

初めての業務なので、
作業についてや、注意点、ポイントなど、
事前に細かい点まで聞くことができて、
とても安心できた。

打合せの場を持ってくださった、
依頼者さまに感謝。

打合せを終えて、
ふと、手持ちの服に
ビジネスカジュアル的なものが
少ないことに気づく。

慌てて買い物に出かけ、
服の準備をしたり、
資料を改めて見直して
心の準備をしながら当日を待つ。

週半ばは、ゲシュタルト療法の
アドバンスコースを受講。
ファシリテーターの静かな在り方に
色々と感じるものがあった。

エンプティチェアについても、
改めて学ぶことができて、
学びに終わりは無いことを改めて感じる。
早速、生かしたい。

そして、いざ福岡へ。

ヒアリング業務を開始。
予想より、リラックスして
業務にあたっている自分がいたが、
これはご一緒したチームの皆さんのお蔭。

夜は皆んなで鳥料理に舌鼓を打つ。
旅行のような、仕事のような。
楽しい時間になった。

同時並行で、組織開発案件の
翌週に控えているワークショップの
目的や内容を詰めるため、
打合せが続く。

いろんな企業様の、
いろんな案件に関わらせていただくことで、
多様で多角的な経験を積むことができ、

結果として、それぞれの企業様の
役に立つことができるようになるのだと思う。

自分の中で、積み上げている経験が、
立体化し、深みを持つだろう未来が楽しみ。

個人セッションのご案内

個人セッションを行っています。

◆こんな方に

  • 自分のやりたいことが分からない
  • 今の人生や仕事に充実感を感じられない
  • 自分はこの仕事をするために生まれた、と思える仕事をしたい
  • 自分を責めてしまう
  • 自分のことを好きになれない
  • 周りの人が自分を責めているように感じる
  • 自己表現や自己主張ができない
  • 自分の気持ちが相手に伝わらない、理解してもらえない
  • 自分を知りたい
  • 自分の気持ちを整理したい
  • 自分らしい人生を生きたい
  • コーチングを受けたことがあるけれど、スッキリしない、うまくいかない
  • 自分で自分を見つめ、セルフカウンセリングができるようになりたい

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

Avatar photo

わたなべ えり

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。