セッションやワークショップで自分を見つめると、心に自由の風が吹き渡る

お月さま

今日はゲシュタルトワークショップ参加。

自分が受ける方。

今日の気づき、
なかなか大きかったなぁ・・・

心の中って、見えないだけに、
何が起こっているか分からず、
さながらこんがらがった糸のよう。

しかも、厄介なことに、
自分自身の心については、
まるで目隠しでもされたかのように
見えなかったりする。

とはいえ、
こんがらがってることだけは分かる。

なぜなら、雨後の筍のごとく、
問題や、うまく事が運ばない、
といったことが起こったり、

望まないことや
不都合なことが起きてくるから。

これらの根っこの部分で、
何が起こっているのか分からない(気づかない)と、
モヤモヤのまま動けず前に進めない。

そんな時に、
セッションやワークショップの場で、
見守ってくれる人がいて、
伴走してくれる人がいると、
気づきが起こる。

気づきが起こると、
どう対処したらいいかが見えてきたり、
自然と次へ進めたり、
不要なものは手放せたりする。

歩けない、ましてや、走れない・・・。

だって、足怪我してるよね?

とか、

集中力が持たない・・・。

だって、しっかり休養取れてないよね?

とか。

そういった、
目に見えることだと気づくことができても、
目に見えない心の中のことだと、
なかなか気づけないもの。

けれど、実はそれらに似たことが、
たくさん、たくさん、
心の中でも起こっている。

見えないだけに軽視されたり、
無かったことにされてしまうけれど。

早く気づけると、
事も大きくなりにくいし、
健やかで健全でいられる時間が長くなる。

そして、
心に自由の風が吹き渡る。

長きに渡って、
セッションやワークショップを
受け続けてる。

その一つ一つの体験・経験が、
クライアントさんとの関わりに活きてくる。

うん、また一つそんな体験を重ねられたなぁ。

しみじみしながら、
帰り道、夜空を見上げたら、
キレイなお月さまと目が合ってしまった。

個人セッションのご案内

個人セッションを行っています。

◆こんな方に

  • 自分のやりたいことが分からない
  • 自分の気持ちが分からない
  • イライラ・モヤモヤ・違和感を感じることが多い
  • 充実感を感じられない
  • 今のままは違うと分かっているが、自分の望みが分からない
  • 生きづらさを感じる
  • 人とのコミュニケーションにストレスを感じる
  • 自分の気持ちをうまく伝えられない
  • いつも繰り返してしまう、うまくいかないパターンがある
  • 自分を知りたい
  • 自分の気持ちを整理したい
  • 自分らしい人生を生きたい
  • コーチングを受けたことがあるけれど、スッキリしない、うまくいかない

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

わたなべ えり

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。