冬で起きれずさぼっていた朝活を復活させたら、やっぱり気分が良いので続けていきます

1週間に1~2回の頻度で、一人朝活をしている。

以前は、毎週していた。

暑い季節は、朝目が覚めやすい。

でも、冬になって朝起きれず、しばらくさぼっていた。

けれど、この朝活タイムは一週間のリズムを作っていたんだな、とその重要さに気づき、少し前に意を決して、復活させた。

朝は寒いけれど、暗いけれど、でもとにかく起きて出掛けてみよう。

そう思って復活させた朝活は、やっぱり気持ちが良い。

朝活タイムでは、一か月や、一週間など長めのスパンでのスケジュールを確認して、日々のやることや予定などを組んでいく。

その後、時間があれば、その時の気分で、集中して読みたい本を読んだり、早速済ませられるTO DOをこなしたり、ブログ記事を書いたりする。

そんな充実な時間を朝から過ごすと、やっぱりスッキリ気分爽快になるし、やる気が満ちてくる。

朝早く起きるのはちょっと大変だけど、この気持ち良さにはやっぱり代えがたい。

そう思ったら無理にでも起きられるようになり、朝活が復活した。

また習慣にしていき、この習慣を軸に更に良い習慣をつくっていこう。

The following two tabs change content below.
花芽 英莉(かが えり)

花芽 英莉(かが えり)

10代の頃より、心のことに興味を持ち学ぶ。様々な心理療法、セラピー、カウンセリングなどを学び、実践。人の内側の豊かさや、本来のその人らしさに触れることに、いつも感動し、心の探求を続けている。現在は教育関連の仕事に従事。日々、沢山の人との対話から、本当に一人として同じ人はいない豊かさを心から楽しむ。自然の中にいるととても心が落ち着き、元気をもらう。人との出会いから新しい世界を知ることが大好き。その他好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。