2023年21週目を振り返る:ハラスメント関連のカウンセリング案件が決まる

横浜の川とビル

ゆっくり過ごす日から
始まった1週間。

こんな日こそ
読みたい本を読む。
組織開発に関する本。

毎日の細切れ時間の
読書もいいけれど
時間がある時に読むと
思考が深まる。

週後半は、
組織開発関連の
ミーティングが続く。

来月以降の
幹部向けワークショップ内容を詰めたり、
組織に対話を広げる活動を模索する。

それとは別で
ハラスメント行為者向け
カウンセリング案件が
6月実施で確定。

身が引き締まる。

放置していた
経理関係の作業もできて、
裏方作業が進んだ。

会社員の仕事の方では、
週末に新宿御苑で歩きながら
読んだ洋書の話をする
イベントを開催。

快晴でイベント日和。
楽しいひとときだった。

休日には、
思い切って休むことにして
気になっていた、
ウクライナの戦禍を記録した映画
「マリウポリ 7日間の記録」を見た。

こうした時間も大事。

雨で予定していた運動を
できなかった日が1日あったものの
ランニング、HIIT、筋トレなどできた。

ここ最近ゆとりのあった
スケジュールが
来月は埋まりそうな予感。

合間を縫って運動続けるぞ。

風が生まれるトークセッションのご案内

2024/6/14(金)19:30〜風が生まれるトークセッション第6回@オンラインを開催します。

◆第7回ゲストは、加藤隆行さん。

◆こんな方に

  • カトちゃんの話が聞きたい方
  • 頑張る人生を辞めたい方
  • からだや体調の変化が気になっている方
  • 健康体の方
  • 生きづらさを感じている方
  • 病気を受け入れる方法を知りたい方
  • もっと人に頼れるようになりたい方
  • 人や自分にもっと優しくなりたい方
  • 生きるヒントを得たい方
  • いのちの声を聞きたい方
  • 自分を深く見つめたい方
  • 理由はないけれど、ピンと来た方
  • 私やカトちゃんとお話ししたい方

詳細はこちらをご覧ください。

お申し込みはこちら

この記事を書いた人

アバター画像

わたなべ えり

カウンセラー/セラピスト/講師/ファシリテーター
カウンセリング・セラピー・コーチングなどを融合させ、人がいのちの喜びを生きることをサポートしています。
10代の頃から心に興味を持ち学ぶ。「自分のやりたいことが分からない」、「感情が分からない」、「人とのコミュニケーションがうまくできない」、自身も苦しんだこれらの悩みに光をもたらしてくれたのは、心の学びを通じて、自分の心を見つめることでした。
悩み苦しみは、転じていのちの喜びへと通じているのだと思います。そのプロセスの伴走をさせていただいています。
好きなことは、旅、読書、音楽を聞くこと、散歩。また、自然をこよなく愛する。